観光タクシーを使い堂ヶ島へ行こう

堂ヶ島は、静岡県の伊豆半島の西側にある景勝地です。堂ヶ島へは電車とバスを乗り継げば行けますが、電車やバスなどの公共交通機関はダイヤが決まっているため、乗り継ぎが上手く出来なかった場合、待ち時間が発生します。観光時間は限られているにも関わらず移動で時間が取られてしまうと、お目当ての堂ヶ島を楽しむ時間が減ってしまいます。そういったトラブルを防ぐために、移動では観光タクシーの利用をおすすめします。観光タクシーであれば、指定した場所まで迎えにきてもらうことも可能です。ただ、交通事情などにもよるため、あらかじめ利用したい観光タクシーの会社へ相談し、お迎え場所などを確認しておくようにしましょう。

堂ヶ島の土肥には、鉱山跡のテーマパークがあります。砂金採り体験ができたり、金に関する資料などが展示されているなどお子様と一緒に楽しめる興味深いスポットです。ただ、公共交通機関を利用して訪れる際は、車内で子供が騒いだり暴れたりしないように気を遣いがちです。もし泣き出してしまって、いったん降りることになれば、スケジュールに遅れが出てしまうでしょう。しかし観光タクシーであれば、車内はプライベート空間となるため、子供が少し騒いだりしてしまっても気疲れすることはありません。テーマパークや観光でお子様が遊び疲れて寝てしまっても、乗り継ぎをする必要がないためお子様を抱っこしたり、都度起こさずにゆっくり休ませてあげられます。

鉱山跡のテーマパークでは、オリジナル商品も多く販売されています。選びきれず沢山購入したとしても、荷物は全て観光タクシーのトランクに詰め込めるため、その後の観光や移動時に自分の手荷物にならず、身軽に観光を楽しめるでしょう。また4人ほど乗車できる小型タイプの車両であれば、小さなトランクケースを2つから3つ詰め込めます。観光をする際に荷物が多くなることが分かっているのであれば、観光タクシーを予約する際に少し大きめの車両を選ぶと良いです。

浄蓮の滝もおすすめのスポットです。鉱山跡のテーマパークから、車で約35分程度で行けます。もし公共交通機関を利用するのであれば、一度最寄り駅まで行き、そこからバス等に乗り継ぐ必要があります。観光タクシーであれば、基本的にどのスポットからであっても、次のスポットまで直通でアクセス可能です。巡る順番も思い通りで、効率良く多くのスポットを訪れることができ、満足のいく観光となるでしょう。